火災現場清掃のRB>作業事例>食肉加工工場から出火、鹿児島県から火災現場清掃依頼

食肉加工工場から出火、鹿児島県から火災現場清掃依頼

食肉加工工場より、ボヤが発生した火災現場の臭いを取ってくれと鹿児島県から問い合わせを頂きました。

 

ラインを止めてしまうと1日数百万の損害が出るそうで、絶対に待てません。

自然換気で火災現場の臭いが緩和されるまで通常2~3年、特急の対応がひつようです。

我々は現場に急行致しました。

このまま稼働すると食肉に臭いが移ってしまい、火災発生という事態からは有害物質の発生も心配されます。

消臭、消毒、殺菌と施工していきます。

現場は出火元以外はススが少なく、まずはスス除去と洗浄を行い、初期処置でオゾンガスを燻蒸します。

オゾン酸化処理でに二次廃棄物質が出ないよう作業進行します。

オゾンガスにより、ダイオキシン、アスベスト、アセトアルデヒトなどの有害物質にも効果的です。自社消臭剤ダンボ散布、オゾン燻蒸、換気とこの工程を繰り返し殺菌消臭していきます。24時間体制で急ピッチで進めましたが消臭も完璧に終わり無事工場も稼働再開出来ました。

  • 作業: 火災現場臭除去
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 2527978(税込)
加工食品ラインです。ススは見られませんが臭気はします。
食肉加工ライン、一番強い臭気がありました。
ライン端までは臭気が到達していませんでした。
火元です。入念に洗浄消毒します。
ラインに向かいオゾンガスを噴射します。
大型オゾン発生器も導入してます。
当社保有オゾン発生器全てを投入しての大消臭作戦です。

お客様の声

感謝状。貴社は大規模修繕工事に当たりその卓越した技術を遺憾なく発揮し優良な工事を完了されました。よってここにその成果を称え感謝状を贈り謝意を表します。

担当者から

この度は施工指名を当社に頂き誠にありがとうございます。無事にライン再開となった様子で何よりで御座います。今後もお困りの際はぜひ御相談下さいませ。


●静岡本社
静岡県富士宮市青木987番地3
●神奈川支社
神奈川県平塚市東八幡2丁目
※賃貸物件の為、近隣の方へのご配慮で細かい番地は伏せさせていただきます。