火災現場清掃のRB>作業事例>東京都の個人事務所で火災現場清掃、消臭

東京都の個人事務所で火災現場清掃、消臭

 

出火したのは当社に問い合わせ頂く約1か月前、内装工事業者さんが解体を終わらせ中の建材は撤去してある状態でした。

スケルトンにしたもののススの臭いが落ちない当社が消臭の御依頼を東京都の不動産会社様から受けました。

 

入室するとなるほど火災現場独特の臭気が残っております。

燃えてしまった建材はないものの躯体に臭気が浸みてしまっています。

特に出火元の床、次に入口側壁、発砲ウレタンにもかなり浸透しており難工事が予想されます。

火災現場で大変恐ろしいのはダイオキシン、ホルムアルデヒドなど人体に有害な物質が蔓延している事です。

当社は有害物質に対してオゾンガス燻蒸による酸化処理を行います。

こちらの案件では、残留するススの洗浄、火元の洗浄後、臭気封印の特殊コーティングを施しました。

発砲ウレタンは削らずに特殊コーティングで塞いで上からウレタン吹き付け可能な状態に。

自社消臭剤ダンボを散布、オゾン燻蒸をショックトリートメント法で行い仕上げました。殺菌消臭完了です。

  • 作業: 火災現場消臭
  • 人数: 4人
  • 日数: 3日
  • 料金: ¥ 243157(税込)
建材は撤去されスケルトンからの施工開始でした。
火元は特殊コーティングを施し臭気封印します。
発砲ウレタンの特殊コーティング施工後。
発砲ウレタン特殊コーティング施工前。

お客様の声

急な発注にも関わらず迅速な対応ありがとうございます。後日、改めて挨拶に伺います。メールにて恐縮ですが取急ぎお礼まで。

担当者から

当社御指名頂き誠にありがとうございます。追加解体もなく施工完了とまりましたし、消臭作業も完了致しました。コーティング部分は表面を荒らしてありますので、そのまま内装施工頂けます。今後共宜しくお願い致します。


●静岡本社
静岡県富士宮市青木987番地3
●神奈川支社
神奈川県平塚市東八幡2丁目
※賃貸物件の為、近隣の方へのご配慮で細かい番地は伏せさせていただきます。