火災現場清掃のRB>作業事例>漁協組合製氷庫炎上、火災現場復旧清掃現場は長崎県の現場

漁協組合製氷庫炎上、火災現場復旧清掃現場は長崎県の現場

長崎県にある漁協組合の製氷庫が火災、地元ゼネコン様より問い合わせ頂きました。

 

当社担当はスス除去洗浄と消臭消毒です。現場到着後、施工開始前準備にダイオキシン、アスベスト対策としてエアーシャワー室を設置、防護服専用脱衣所も設け現場外への有害物質拡散を防ぎます。

 

まずオゾンガスを使い初期処置を致します。オゾン酸化処理で有害物質の分解を行い、殺菌脱臭効果も狙います。

そして最難関の煤除去です。壁面全てが波板の為にグラインダーの刃が全てに届きません。

そこで全て手作業のケレン作業になりました。グラインダーの刃が届かないのもありますが

、製氷庫内が現場です。深く刃が波板に入ってしまったら保冷性能に影響が出る可能性を考慮し手作業を決定致しました。

ここで自社煤専用洗浄剤ダーブラが八面六臂の大活躍。ですが、20m×9mの三階の面積を手作業は痺れました。

ダーブラがなかったと想像するとゾッとします。スス除去洗浄を終え、最終工程の消臭作業に移ります。

自社消臭剤ダンボ散布、オゾン燻蒸、換気と数回繰り返し消臭工程を進捗させます。臭気チェックを終えゼネコン様に納品となりました。

  • 作業: 火災現場煤除去、消臭
  • 人数: 10人
  • 日数: 30日
  • 料金: ¥ 秘密
大規模現場施工前に全員で気合をいれます!
足場を組んでの復旧作業、上り下りもかなりの重労働でした。
完全手作業で煤と闘います。
煤除去が進行しております。
最上部まで到達。あとひと踏ん張りです。
最下部の煤除去後に消臭に移ります。
自社煤専用洗浄剤ダーブラにて洗浄中です。
格闘の末、完成です。
全て終わりました。感無量です。

お客様の声

感謝状。貴社は大規模修繕プロジェクトに際し卓越した技術と豊富な経験を充分に発揮され無事完了を迎えるに至りました。これも偏に貴社のご熱誠と関係者各位のご尽力の賜物でありまして私共の深い慶びとするところでございます。ここに敬意と感謝の意を表します。

担当者から

数ある業者の中から当社を指名頂き誠にありがとうございます。ゼネコン様の多大な御協力もあり復旧完了することが出来ました。今後共宜しくお願い致します。


●静岡本社
静岡県富士宮市青木987番地3
●神奈川支社
神奈川県平塚市東八幡2丁目
※賃貸物件の為、近隣の方へのご配慮で細かい番地は伏せさせていただきます。