火災現場清掃のRB>小規模火災 ボヤ・煙編

小規模火災 ボヤ・煙編

近隣で火災が発生した場合や自宅でフライパンを焦がしてしまった時など、消防が入らない程度の火災現場に遭遇されたお客様向けのサービスです。
このような場合は、火災を起こしてしまった場合や、大規模火災の場合などとは復旧方法も異なります。火災の火元のような復旧ではなく、安価に必要最小限の復旧作業で効果的な結果をお出しします。

作業の流れ

1.お電話又はメールお問い合わせ
当社にまず一度お電話下さい。
その際にどのような火災だったのか?場所はどこか? 一軒家か賃貸かなど必要な事をお伺いさせて頂きます。

2.見積もり
お問い合わせの際に決めたお見積もり日に伺います。
ご御要望などもあるようでしたらお申し付けください。
3.契約書の締結
お客様との約束事項(料金、内容、納期など)を決め契約書を作成いたします。
契約書締結後の追加請求はしない事をお約束いたします。
4.作業開始
4-1 煤除去作業

火災現場の有毒物質や、臭気のほとんどは煤に含まれております。
言い換えますと煤の除去が臭いの元となります。この煤を取り除きます。


当社の強み

火災現場を数多くこなしてきた経験からすると、ボヤや煙の場合では煤は壁紙の上からの場合が多いです。まれに軽天の裏(天井裏の当たり)に煙がまわる事もあります。 通常ですと高圧洗浄機が有効ですが全体をダメにしてしまうので、手作業で行いリフォーム費用を抑えます。

4-2 煤封じ込め作業

特殊コーティングを施して、臭いを塞ぎます。


当社の強み

当社では見た目に解らない箇所などを特殊コーティングで塞ぎ込みます。煤除去を手作業でやるよりも早い為お客様の請求額を軽減できます。

4-3 消臭剤散布

自社の専門の消臭剤を散布し次の工程で行うオゾン燻蒸作業の化学反応を促進させます。


4-4 オゾン燻蒸作業

高濃度のオゾンを使用します。高濃度オゾンで圧倒的スピードでの消臭が可能です。

当社の強み

当社の高濃度オゾンを使用前に家財などでオゾンと相性の悪いものなどを養生いたします。その後に高濃度オゾンを用いたショックトリートメント法®を用いて一気に消臭分解いたします。

5.納品

良くあるご質問

作業時は家に帰って寝泊りできますか?
基本的には難しいですが、ご相談いただければ配慮致しますので、
時間の都合などご相談ください。
家財など養生をしてもらえますか?
路なども含め養生作業させて頂き、煤が広がらないような対応を致します。
そのまま暮らしても大丈夫ですか?
煤などに含まれる有害物質はオゾンによって分解しておりますので安心してください。
オゾンは体に悪いと聞きましたが大丈夫ですか?
確かにオゾンは使用方法を誤ると有害です。
当社では経験知の高いスタッフが使用しておりますので、
過去に一度も健康被害がございませんのでご安心ください。
料金の支払いを保険で払いたいのですが可能ですか?
はい。可能です。担当者にお申し付け頂きご相談させてください。